問題点

操作・表示編

  • アイテムを使う時に必ずタッチパネルを使わされる。
  • 傾斜の強い所に打つとキャラクターが半透明になって最大飛距離が半分になる。しかもアイテムのボム兵を使っても回避できない。特にヨッシーアイランドで発生しやすい。
  • ショット前に打点を変えて予測弾道を出すことができない。
  • アプローチショット時のカーソルの移動速度が遅いので、タイミングが狂いやすい。
  • 最大飛距離が30yのアプローチショットを選べない。
  • 高低差の色が高い所が青、低い所が赤と従来とは逆になっているので紛らわしい。
  • パワーマーカーが初期状態で調整されるようになったが、フェアウェイが地続きになっているPAR4やPAR5でも初期状態ではフルパワーではないので、わざわざフルパワーに調整するのが面倒臭い。
  • クラブの番手を落とすとパワーマーカーがフルパワーじゃなくなるので、わざわざフルパワーに(ry
  • カメラモードにするとホール数が表示されなくなる。
  • マリオスターのトーナメントティーなどでは、PAR4なのに初期状態で選択されるクラブがウェッジになったりすることがある。
  • カップインするカメラアングルが決まっているように見えるが、時々入らないことがある。打った瞬間、入るかどうか分かってしまう場合があると思われがちだが、それを過信すると裏切られる。
  • アイテムのボム兵とハナビボム兵の区別が付きづらく、間違えて選んでしまいやすい。
  • グリッドが粗いので、二段グリーンなどでは偽ラインが発生しやすい。
  • トップスピンやバックスピンをかけている最中はクラブの番手が表示されないので、ショット前にあらかじめどのようなスピンをかけるか決めておかなければならない。
  • ショットをキャンセルしてから0.75秒くらい経たないと次のショットが開始できないため、テンポ良く操作できない。
  • ハナチャンパークの敵キャラや大会のゴーストが上画面に表示されるので、気が散ってショットに集中できない。
  • 追加コンテンツをダウンロードしたのに、体験ツアーがメインメニューの上画面に表示される。

仕様編

  • チャレンジのスターゲットやムーンゲットでウォーターハザードやOBになると、強制的にクリア失敗画面に切り替わり、やり直すまでに無駄に時間がかかる。
  • トレーニングモードが無い。
  • リプレイ保存ができない。
  • 大会では風向きや風速が固定されているのに、チャレンジでは風向きや風速が固定されていない。
  • 中断セーブができないので、他のソフトをプレイした後に途中から再開することができない。
  • オートセーブの回数が無駄に多く、テンポが悪い。
  • チャレンジの作業感が強い。
  • ショップでアイテムを購入した後に、すぐその場で装備することができない。
  • ディディーコングのスターキャラを手に入れるためには1オン1パットゲームをクリアしなければならず、報酬に対して条件が厳しすぎる。
  • スピードゴルフやポイントターニーのルールの大会では、ベストドライブなどの記録が残らない。
  • プリンセスクラブの大会で、表彰式を見ただけで土管から戻されて、また入り直すのが面倒くさい。
  • リメイクコースのグリーンの傾斜がリメイク元から変えられているため、64版の感覚でプレイしているとアプローチを失敗しやすい。
  • プライベート大会で番号入力をミスると、また最初から入力し直しになり途中修正できない。
  • プライベートコンペの大会作成の最後の確認画面で「いいえ」を選ぶと最初から作り直しになる。

  • 最終更新:2015-08-08 18:50:59